ブログを趣味にしました!!

旅行、食、無印良品をメインにゆるーく語ります。。。

ブログを趣味にしました!!

旅行、グルメ、無印良品のことをメインにゆるーく書いていきます。

琵琶湖南部旅行!

 

こんにちは!はてなブログProに移行して初投稿です。

 

今回は去年の夏に琵琶湖の南部を旅行した時の話をします。

この旅行は僕が所属している研究室の全員で行ったものです。

 

琵琶湖周りってかなりいろいろあるんですね!舐めてました笑

行ったところの一覧はこちらです。

f:id:cyano18:20170627085626j:image

 

では、行ったところを順にご紹介します〜

 

南禅寺

f:id:cyano18:20170627090758j:image

 

夏だったので、新緑がキレイでした。

このお寺は山門という大きな門が有名ですが、僕的にはお寺をしばらく入ったところにある、水路閣が良かったです。

f:id:cyano18:20170627191645j:image

 

レトロな感じのスポットで、良い写真スポットだと思います!

 

本殿でお参りも済ませ、次のスポットへ。

 

 

琵琶湖バレイ

 

冬はスキーで有名ですが、夏にはジップラインというのを楽しめます。

ジップラインとは、、、

森の中に張ったワイヤーを滑車を使って滑り降りて行く

というアトラクションです。

f:id:cyano18:20170627192719j:image

 

森の中なので、空気もキレイで、滑っている間は本当に風が気持ち良いです!

この琵琶湖バレイで一番長い滑走はこちらです。

f:id:cyano18:20170627192914j:image

 

無茶すぎる…笑

とはいえ、僕も挑戦しましたが、そこまで怖くはないです!

滑っている間は琵琶湖を一望出来ます。

止まることはできないので、一瞬しか見れませんが…笑

 

琵琶湖バレイにはレストランもあるので、ジップラインの後に昼食も楽しめました。

ジップラインの前には食べないほうがいいですよ笑

 

アクティビティを楽しんだ後は宿へ移動です。

 

雄琴温泉・雄山荘

雄琴温泉は城崎や有馬ほどの温泉街というわけではないですが、その分人が少なくて落ち着いた雰囲気でした。

宿泊した雄山荘は外観は少しさびれた感じでしたが、中はホテルのようにキレイでした。

f:id:cyano18:20170627194407j:image

 

そして、温泉。

温泉街にある宿ということで、浴槽数も多く、サウナや露天風呂もありました。

f:id:cyano18:20170627194947j:image

 

素晴らしい宿やなぁ〜

とてもくつろげました。

 

露天風呂には滝のようなものまであって楽しかったです笑

 

温泉でくつろいだ後はご飯。

旅館でいただきました。

f:id:cyano18:20170627204742j:plain

 

豪華でした。

左の鍋には水炊きが、右の鍋には牛肉の蒸し焼きが入っていました。

お刺身も出できました笑

 

 

良い一日でした。

夜もゆっくり眠れました。

 

 

琵琶湖博物館

二日目の最初に行きました。

f:id:cyano18:20170627205421j:plain

 

博物館という名前ですが、平たく言うと水族館だったような気がします笑

琵琶湖に生息する生き物やその模型があるという事でしたが、本当にいろいろな生き物がいました。

f:id:cyano18:20170627205652j:plain

f:id:cyano18:20170627205727j:plain

 

お魚たち、可愛かったです。

 

この博物館のいいところは、いろいろな生物が見れるにもかかわらず、料金が安いことだと思います。

大学生なので400円でした。

安すぎる笑

 

 

そして最後のアクティビティへ!

 

 

水茎焼き陶芸の里

名前の通り、陶芸が楽しめます。

f:id:cyano18:20170627210503j:plain

 

陶芸の前に、、、

とりあえず腹ごしらえ。

ここでは近江牛のすき焼きがいただけます。

f:id:cyano18:20170627210642p:plain

 

さすが近江牛、柔らかく、おいしかったです。

 

そしていよいよ陶芸です。

僕たちは手廻しロクロコースというのを体験しました。

 

名前の通り、手でロクロを回しながら、自分の作りたいものを二つまで作れます。

僕はコーヒーカップとその蓋を、、、

作ったつもりです笑

f:id:cyano18:20170627211517j:plain

f:id:cyano18:20170627211609j:plain

 

上のちょぼちょぼは粘土が余ったので付けました笑

何十年ぶりに粘土を触って楽しかったです。

丸い形の器にするのはそこまで難しくなかったです。

 

焼き上がって送られてくるまでには約1か月かかりました。

完成品は青い感じの色になってキレイでした。

 

 

これで旅の工程は以上でした。

 

 

まとめ

思った以上に見どころが多い旅でした。

特にジップラインは体験できるところが少ないので、琵琶湖周辺に行くことがあれば是非やってみてください!

駅から遠い観光地も多かったので、レンタカーで回るのオススメです。

 

 

読んでいただいてありがとうございました。