ブログを趣味にしました!!

旅行、食、無印良品をメインにゆるーく語ります。。。

ブログを趣味にしました!!

旅行、グルメ、無印良品のことをメインにゆるーく書いていきます。

京都万華鏡ミュージアムで万華鏡を見たり作ったり!!

 

万華鏡って普段の生活でなかなか目にする事は無いですよね〜

ただ、久しぶりに見ると、やはり綺麗でした!!

 

ということで今回は、京都万華鏡ミュージアムでたくさんの万華鏡を見たお話をします。

f:id:cyano18:20170813132045j:image

 

ここでは万華鏡を見るだけでなく、自分で作ることも出来ました!

 

万華鏡ミュージアムってどんなところ??

京都万華鏡ミュージアムは京都市営地下鉄「烏丸御池」駅から徒歩5分ほどのところにありました。

f:id:cyano18:20170813133149j:image

 

定休日は月曜日で、それに加えて年末年始もお休みとのこと。

お盆も通常通り営業しているようでした。

 f:id:cyano18:20170813151843j:image

 

開館時間は10:00〜18:00です。

 

そして、気になる料金ですが、入館料は

大人300円

小・中学生200円

となっており、とても安いです。

 

リーズナブルに楽しめる良いスポットですね!

 

 

万華鏡を楽しむ

当然ですが、館内にはたくさんの万華鏡がありました。

 

まず最初にあったのが、前に立った人の姿がたくさん映る万華鏡。

f:id:cyano18:20170813152615j:image

 

そして、鈴木福くんのサインがある万華鏡もありました。

f:id:cyano18:20170813152719j:image

 

可愛いサインですね。

決して福くんが作ったわけでは無いそうです笑

 

後はこんな感じでインパクト抜群な人形の万華鏡や、、、

f:id:cyano18:20170813152844j:image

 

万華鏡というよりも、むしろ背景の模型に凝ったようなものもありました。

f:id:cyano18:20170813152938j:image

 

写真には納めていませんが、もちろんオーソドックスな万華鏡もありました笑

 

シンプルなものから凝ったものまで、いろいろな種類がありましたが、どれも綺麗でした。

十人十色という感じで、全ての万華鏡の見え方が違っていて、見ていて飽きませんでした。

 

 

展示してあるほぼ全ての万華鏡を見たと思います。

とはいえ、そんなに大きなミュージアムというわけでは無かったので、45分ほどで見終わりました。

 

 

そして、展示スペースを出た後は万華鏡作りをする事にしました。

f:id:cyano18:20170813153603j:image

 

予約も必要なく、販売している万華鏡セットを購入すると、すぐに体験をする事が出来ました。

しかも、一番安いセットだと520円で万華鏡作りを出来るという手軽さ。

 

作業は筒の中の反射鏡を組み立て、周りに貼る模造紙を選び、ビーズなどを入れる。

という簡単なものでした。

15分ほどで手作り万華鏡を完成する事が出来ました。

 

研究室に置いているため、写真は無いのですが、自分で作った万華鏡という事で、愛着が湧いています。

 

 

まとめ

とても気軽に楽しめる素晴しいミュージアムでした。

京都のお寺めぐりに疲れた時などに訪れてみるのはいかがでしょうか。

 

綺麗な万華鏡を見ていると癒されると思います!

 

 

お読みいただき、ありがとうございました。