ブログを趣味にしました!!

旅行、食、無印良品をメインにゆるーく語ります。。。

ブログを趣味にしました!!

旅行、グルメ、無印良品のことをメインにゆるーく書いていきます。

和歌山近代美術館でアートに触れた話。〜芸術に疎い僕でも楽しめました〜

 

こんにちは〜

今回は和歌山県立近代美術館で近代美術を鑑賞してきた話をします。

 

静かな美術館内に奇抜なアートがたくさんあってなかなか楽しかったです笑

f:id:cyano18:20170918165845j:image

 

 

和歌山近代美術館を楽しむ!

 

近代美術とは、1800年代中頃から1900年代中頃までに作製された作品で、この頃は伝統的な技法から脱却しようとしていたとのこと。

 

このような近代美術を和歌山で手軽に楽しむことが出来ます。

見て回った後の感想としては、確かに斬新な作品が多かったような気がしました笑

 

 

和歌山県立近代美術館は和歌山城のすぐ近くにありました。

近代美術と一緒にお城まで楽しめるとは素敵ですね笑

f:id:cyano18:20170918170919j:image

(和歌山城大手門)

 

 

近代美術館はこんな感じで、思った以上に大きい印象を受けました。

f:id:cyano18:20170918171154j:image

f:id:cyano18:20170918171225j:image

 

受付でチケットを購入し、いよいよ中へと入ります。

まずは一階の常設展から見て回ることにしました。

 

土曜日でしたが、美術館内は閑散としており、お客さんは僕以外に2人しか見かけませんでした。

f:id:cyano18:20170919100632j:image

 

静かな空間でとても安らぎました。

 

広い美術館の中にはいろいろな展示品がありました。

「これがアートなのか??」というようなものもあり、初心者の僕にも楽しめました。

f:id:cyano18:20170919101157j:image

f:id:cyano18:20170919101226j:image

 

意味が分かりそうで、分からないものもありました笑

f:id:cyano18:20170919101830j:image

 

常設展の序盤は、無知な僕が知らないような芸術家の作品が多かったです。

一方、後半の方はピカソやシャガールなど、僕でも知っているような人の作品もあり、テンションが上がりました笑

f:id:cyano18:20170919102310j:image

 f:id:cyano18:20170919102334j:image

 

和歌山でピカソの作品が観れるとは、正直驚きました。

 

 

常設展を一通り見終えた後は2階の企画展を見に行きました。

 

僕が行った時には、「なつやすみの美術館7 すききらい、すき?きらい?」という企画展が開催されていました。

「すき」と「きらい」をキーワードに、時代やジャンルを超えて幅広い作品を紹介するという企画で、食べ物に関する作品や、愛に関する作品などが多数展示されていました。

f:id:cyano18:20170919103004j:image

(ピエール・オーギュスト・ルノワール, 苺)

 

こちらの企画展の方は可愛いくて分かりやすい作品が多かったように思います。

 

 

2階には眺めの良いカフェもあったので、展示を見終わった後にゆったりとくつろぐことも出来そうです。

f:id:cyano18:20170919103408j:image

(今回は時間の都合で行っていませんが…笑)

 

 

ここまでで美術館内をおおよそ一周したと思います。

とても静かな空間で、美術品をゆっくり鑑賞するのは非常に癒される時間でした。

 

 

美術館情報

和歌山県立近代美術館にはJR和歌山駅または南海和歌山市駅からバスで行くことが出来ます (「県庁前」下車、徒歩2分)。

南海和歌山市駅から歩くとなると、和歌山城を経由して20〜30分ほどかかってしまうようです。

f:id:cyano18:20170919104514j:image

 

美術館には有料の駐車場もあるようなので、車で行くのも良いかもしれません。

 

 

開館時間は9:30〜17:00 (入場は16:30まで) で、

休館日は毎週月曜日 (祝日の場合はその翌日) とのこと。

 

入館料は

常設展:一般340円、大学生230円
企画展:その都度、変わる

という形でした。

今回は企画展がセットになったチケットを購入しましたが、大学生300円だったので、企画展の分は+70円だったようです。

 

 

まとめ

和歌山近代美術館は、美術に疎い僕でも十分楽しめました。

入館料も非常に安いので、お城の近くに行くことがあればぜひ一度行ってみてください!

 

美術館内のカフェも良いと思いますが、和歌山城の近くに美味しいカフェがあったので、そちらに行くのも良いと思います。

 

www.cyano18.com

 

お読み頂き、ありがとうございます。