ブログを趣味にしました!!

旅行、食、無印良品をメインにゆるーく語ります。。。

ブログを趣味にしました!!

旅行、グルメ、無印良品のことをメインにゆるーく書いていきます。

組み立てるヘクセンハウスを作ってみた!〜無印良品のお菓子でクリスマスを楽しく〜

 

こんにちは〜

 

クリスマスが近づいて来ましたね!

ヘクセンハウス (お菓子のおうち) が作れるのはこの時期だけだと思います。

 

という事で、今回は無印良品の「自分でつくる 組み立てるヘクセンハウス」を作った時の話をします。

f:id:cyano18:20171118091845j:image

 

組み立てるだけなので、とても簡単にクオリティの高いものが作れました!

 

無印のヘクセンハウスについて。

クリスマスシーズンになると毎年、無印良品では2種類のヘクセンハウスキットが発売されます。

f:id:cyano18:20171118092335j:image

f:id:cyano18:20171118092355j:image

 

お値段は、生地から作る方が1190円、組み立てる方が1490円です。

 

一番大きな違いは、クッキー生地から作るか、クッキーは出来上がった状態から作るかです。

もちろんクッキー生地から作る方がアレンジの幅は広がります。

 

ただ、焼いたりするのが面倒だったので、今回は「組み立てるヘクセンハウス」の方を選びました。

 

そして、ヘクセンハウスキットと飾り付け用のお菓子を買って準備万端です!!

f:id:cyano18:20171118093017j:image

 

 

いざ、組み立てる!!

組み立てる際には、店舗に展示してあったこちらを参考にしました。

f:id:cyano18:20171118093152j:image

 

やはり店員さんが作るのは上手ですね、、、

これくらいのクオリティで作りたいものです。

 

 

「組み立てるヘクセンハウス」を作るのは非常に簡単で、用意するものはほとんどありませんでした。

f:id:cyano18:20171118093707j:image

 

 

封を開けて、いざ作り始めます。

中にはこういったパーツが入っていました。

f:id:cyano18:20171118093926j:image

(写真は公式サイトからお借りしています。)

 

作業は基本的にアイシングでクッキー同士を貼り合わせるだけでした。

その間に、購入したマーブルチョコレートなどを使って少しずつアレンジしていきます。

 

 

そして、40分ほどで完成したのがコレです!!

f:id:cyano18:20171118130607j:image

 

なかなか可愛くないでしょうか?笑

予想以上にクオリティが高いものが出来て驚きました。

本当に簡単に作れます。

 

 

完成したヘクセンハウスを眺めたり写真を撮ったりした後は、、、

 

もちろん食べます!!

 

ただ、ものすごいクッキーの量かつ、アイシングがとても甘いのでなかなか食べ切れません笑

食べる時は4〜5人を集めて、寄ってたかって食べた方がいい気がします。

 

 

まとめ

組み立てるヘクセンハウスは本当に簡単に作れました!

我ながら満足のいく出来だったように思います。

 

もし、より一層アレンジに凝りたい方がいれば、生地から作るヘクセンハウスも検討してみてください。

 

無印良品には今回紹介したヘクセンハウス以外にもたくさんのクリスマスのお菓子があります。

中でも一番オススメな「シュトーレン」を紹介した記事を以前に書いていますので、もし良ければご覧ください。

 

www.cyano18.com

 

お読みいただきありがとうございました!