ブログを趣味にしました!!

旅行、食、無印良品をメインにゆるーく語ります。。。

ブログを趣味にしました!!

旅行、グルメ、無印良品のことをメインにゆるーく書いていきます。

超人気ボードゲーム・カタンをやってみた!〜適度にアタマを使う面白いゲームでした〜

 

こんにちは!

今回は最近話題になっているカタン」というボードゲームをやった時の話をします。

f:id:cyano18:20180102154311j:image

 

戦略も運も必要になるとても面白いゲームでした。

 

カタンをやってみる

カタンは3〜4人でプレイするボードゲームです。

ボードは組み立てるとこんな感じになっています。

f:id:cyano18:20180102154917j:image

 

勝敗は非常にシンプルで、「10点取った人が勝ち」というものです。

 

まず、自分のターンになったら2個のサイコロを振って資源を集めます。

f:id:cyano18:20180102155930j:image

 

そして、それを使って開拓地や都市を作ると点数が加算されます。

f:id:cyano18:20180102155635j:image

f:id:cyano18:20180102155210j:image

 

しかし、カタンの奥の深いところはここからです。

開拓地を作るだけでは無く、道路を長くしたり、「発展」を繰り返してカードを集めることによっても点数を得ることが出来ます。

f:id:cyano18:20180102155749j:image

f:id:cyano18:20180102155804j:image

 

さらに、サイコロで合計7が出た時に発動する「盗賊」というのがあったり、プレイヤー間で話し合って資源を交換するのもオッケーだったりと、細かいルールはいくつかあります。

f:id:cyano18:20180102230812j:image

 

これら全てを組み合わせて10点を獲得するという作業は意外と難しく、奥が深いです。

運も重要だし、作戦も重要というのがなんとも面白いところだと思います。

 

4人で真剣にプレーすると約1時間半ほどかかりました。

熱中しすぎて時間があっという間に過ぎていました笑

 

ちなみに、5〜6人でプレーしたいときは別売りの拡張パックというのを利用すれば良いようです。

f:id:cyano18:20180102231250j:image

 

人生ゲームのようなオーソドックスなボードゲームに飽きてきたという方は一度やってみて損はないと思います!

 

 

まとめ

人気というだけあってカタンは非常に楽しいボードゲームでした。

作戦も運も大事というのが面白いところだと思います。

 

いろいろルールがあってややこしいというような紹介になっているかもしれませんが、付属の説明書を見ていただければすぐに理解できると思います!

 

是非一度プレーしてみてください。

 

お読みいただきありがとうございました。