ブログを趣味にしました!!

旅行、食、無印良品をメインにゆるーく語ります。。。

ブログを趣味にしました!!

旅行、グルメ、無印良品のことをメインにゆるーく書いていきます。

美術の殿堂・メトロポリタン美術館へ!!〜名作が多過ぎる美術館〜

 

こんにちは〜

今回はニューヨークにあるメトロポリタン美術館に行った時の話をします!

f:id:cyano18:20180119094710j:image

 

世界三大美術館に数えられるだけあって、有名な作品がたくさん展示されていました。

 

広大なメトロポリタン美術館へ!

メトロポリタン美術館は、セントラルパーク内に位置し、ニューヨーク観光の必見スポットになっています。

 

ここには古代文明から現代に至るまでの絵画、彫刻、写真など世界各地の美術品200万点以上が所蔵されているとのこと。

展示されているのはそのうち4分の1程度のようですが、それでも全て回るのは骨が折れました。

 

 

メトロポリタン美術館に到着すると、まずは恋愛ドラマGossip Girl (ゴシップガール)のロケ地として有名な階段が現れます。

f:id:cyano18:20180119215815j:image

 

残念ながらゴシップガールは見たことが無かったのですが、周囲の人に混ざって写真を撮っておきました笑

f:id:cyano18:20180119220026p:image

 

 

館内に入り、入場券を購入した後は早速館内を回ります。

チケットの事前購入はしていませんでしたが、入場はスムーズでした。

 

メトロポリタン美術館は基本的に1階と2階、2つのフロアに作品の展示があります。

f:id:cyano18:20180119220756j:image

 

作品はテーマごとに分かれており、非常に回りやすいのですが、、、

問題は美術館の広さです。

 

メトロポリタン美術館はなんと、東京ドーム約4個分の広さがあるとのこと。

「こんなにも広い美術館にある作品を丁寧に見てられ無い!!」ということで、

ミーハーな僕達は有名な作品に絞って注意深く見る事にしました。

f:id:cyano18:20180119221853j:image

麦わら帽子の自画像 (ゴッホ)

 

f:id:cyano18:20180119221935j:image

カチュール・マンテスの娘たち (ルノワール)

 

f:id:cyano18:20180119222156j:image

アフロディーテの大理石像 (作者不明)

 

これ以外にもいくつかの有名な作品を見ることができました。

VELTRA

有名ではないかも知れませんが、興味深いものもありました。

f:id:cyano18:20180119222421j:image

f:id:cyano18:20180119222448j:image

 

こんな感じでたくさんの作品を見ることが出来ました。

 

しかし、見たいと思っていた「マダム・エックス」や「女占い師」などいくつか見ることが出来なかったものもありました。

あまりの広さに僕たちが見過ごしてしまったのか、展示されていなかったのかは定かでありませんが、、、笑

 

 

有名な作品を見ることだけに注力して館内を回っていた僕たちでさえ、館内全体を回るのには約4時半かかりました。

ちゃんと見て回りたい方は1〜2日かかると思いますのでご注意ください。

 

 

美術館情報

メトロポリタン美術館はニューヨークのセントラルパーク内にあります。

f:id:cyano18:20180120170623j:image

 

開館時間 : 10:30〜17:30 (金・土〜21:00)

休館日 : 祝日、5月第1月曜

料金 : 大人25ユーロ、学生17ユーロ

 

入館証さえ持っていれば当日は出入り自由とのことでした。

VELTRA

 

まとめ

世界三大美術館の1つというだけあって有名な作品をたくさん見ることが出来ました。

ただ、館内はかなり広いので、行く際には事前に計画を練っておくことが大切だと思います。

 

ニューヨークを旅行する際には是非立ち寄って、有名な作品だけでも見てみてください!

 

最後に余談ですが、世界三大美術館の一つであるルーブル美術館に行った時の記事も書いていますので、もしお時間あればご覧ください。

 

お読みいただきありがとうございました。