ブログを趣味にしました!!

旅行、食、無印良品をメインにゆるーく語ります。。。

ブログを趣味にしました!!

旅行、グルメ、無印良品のことをメインにゆるーく書いていきます。

京都・麺匠たか松で濃厚鶏魚介つけ麺を頂く!〜味の変化が楽しい絶品つけ麺〜

 

こんにちは〜

今回は四条にある麺匠たか松というお店に行った時の話をします。

f:id:cyano18:20180604091531j:image

 

正直僕はつけ麺よりラーメン派なのですが、ここのつけ麺は細麺に濃厚スープが絡んでとても美味しかったです!

 

 

京都の名店・麺匠たか松

麺匠たか松は京都の烏丸に本店を構える鶏魚介つけ麺が有名なお店です。

店舗は本店付近にもう1店舗 (四条店) と、北新地に1店舗あるとのこと。

その中でも今回は四条店に訪れました。

f:id:cyano18:20180604092838j:image

 

新しいお店のようで、店構えはとても綺麗でした。

  

 

濃厚鶏魚介つけ麺を頂く!!

土曜日の午後1時ごろに訪れたところ、待たずに入店することが出来ました。

 

注文したのはつけ麺 (鶏魚介) と、京赤卵の卵かけご飯です。

f:id:cyano18:20180604093433j:image

f:id:cyano18:20180604093451j:image

(卵を割る前に写真を撮るのを忘れてました笑)

 

どちらもとても美味しそうです!

麺は全粒粉を混ぜ込んで作った細麺ということで、少し色付いていました。

 

 

頂いてみると、、、

細麺に濃厚スープがよく絡んで美味しい!!

スープは魚介よりも鶏がよく効いているという印象でした。

麺は細麺ということで少し柔らかく、なんとなくお蕎麦に近いような気もしました。

 

正直僕は、太麺で頂くつけ麺があまり好きではなかったので、このお店はとても僕好みでした。

 

卵かけご飯も黄身が濃厚で美味しかったです!

 

ただ、このお店のつけ麺はこれで終わりではありません。

玉ねぎやすだち、黒七味を加え、味を変化させながら食べるのが醍醐味とのこと。

f:id:cyano18:20180604094636j:image

 

確かにこうしたトッピングを加えていくと、味はかなり変わりました。

特に黒七味はピリッと辛くなるだけでなく、ほんのりと山椒の風味も香り、とても美味しかったです。

 

こうして色々楽しみながら、つけ麺を完食しました。

お値段はつけ麺が850円、卵かけご飯が280円で、平均的だなという感じでした。

  

 

 

店舗情報

麺匠たか松・四条店は、阪急京都線「烏丸」駅19番出口を出てすぐのところにありました。

f:id:cyano18:20180605093954j:image

 

営業時間は平日が11:00~24:00、日・祝が11:00~23:00で定休日は年末年始とのことでした。

 

まとめ

全粒粉入りの細麺というつけ麺にしては珍しいタイプでしたが、僕としてはそれが魅力的でした!

濃厚なスープをいろんなトッピングを使って頂くのは美味しくて楽しかったです。

 

アクセスもかなり良いと思うので、つけ麺が食べたい時には是非一度行ってみてください!

 

お読みいただきありがとうございました。