ブログを趣味にしました!!

旅行、食、無印良品をメインにゆるーく語ります。。。

ブログを趣味にしました!!

旅行、グルメ、無印良品のことをメインにゆるーく書いていきます。

天六の「麺や 徳川吉成」でクリーミーな鶏白湯ラーメンを食べる!!〜和の雰囲気漂うラーメン屋さん〜

 

こんにちは〜

今回は天神橋筋六丁目にある「麺や 徳川吉成というお店でクリーミーな鶏白湯ラーメンを頂いた時の話をします。

f:id:cyano18:20180625105629j:image

f:id:cyano18:20180625105653j:image

 

和の雰囲気漂う店内で頂くラーメンとせいろ御飯はどちらも美味しかったです!

 

天六で徳川吉成の暖簾をくぐる

お店は地下鉄「天神橋筋六丁目」駅の2号出入口を出て徒歩2〜3分のところにありました。

f:id:cyano18:20180625110552j:image

 

通常のラーメン屋よりも暖簾が長く、一目ではラーメン屋と分かりませんでした笑

 

僕は金曜日の19時過ぎに訪れたのですが、店内にまだお客さんはいませんでした。

新しいお店なのか、かなり綺麗で、和の雰囲気が漂う内装でした。

f:id:cyano18:20180626100627j:image

f:id:cyano18:20180626100838j:image

 

このお店のラーメンは大きく分けて2種類で、どちらもスープは鶏白湯なのですが、

海の幸を使った「海鶏そば

山の幸を使った「山鶏そば

があるとのことでした。

 

少し悩みましたが、今回は温玉入り山鶏そばを注文することにしました。

加えて、山せいろ御飯というのも注文してみることにしました。

ラーメン屋のご飯ものになると、チャーシュー丼や卵かけご飯が多い気がするのですが、せいろ御飯という珍しさに心惹かれてしまいました笑

 

10分ほど待つと、ラーメンとせいろ御飯が出てきました。

f:id:cyano18:20180626102100j:image

f:id:cyano18:20180626102117j:image

f:id:cyano18:20180626102134j:image

 

具沢山で美味しそうなラーメン!!

別で添えられていた温玉もいい色をしていました。

そして、せいろ御飯の本格的さには驚かされました笑

 

まずは、ラーメンからいただきます。。。

クリーミーな鶏白湯スープが麺に絡んで美味しい!!

スープはかなり濃厚でしたが、トッピングの山野菜があっさりしていてちょうど良かったです。

しばらく食べてから温玉を投入すると、さらにクリーミーさを増し、これまた美味しくなりました。

 

続いて、せいろ御飯を頂きます。

 

和食!!!

ただただ美味しい炊き込みご飯でした笑

ラーメンと合うかというのは置いといて、非常に本格的でした。

ほのかに木の香りがしてくるのも良かったです。

 

ラーメンもせいろ御飯も具沢山だったので、食べ終わる頃には満腹になっていました。

料金は温玉入り山鶏そばが960円、山せいろ御飯が460円で、通常のラーメン屋よりは少しお高い気がしました。

ただその分、和の雰囲気が漂うおしゃれなお店だったと思います。

店員さんも気さくで良い方でした!!

  

 

店舗情報

お店は大阪メトロ谷町線・堺筋線「天神橋筋六丁目」駅の2号出入口を出て徒歩2〜3分のところにありました。

f:id:cyano18:20180626103723j:image

 

営業時間は、11:00-15:00, 18:00-22:30で、定休日は無しとのことでした。

 

まとめ

徳川吉成という大名っぽい名前を掲げているだけあって、和の雰囲気が漂うオシャレなお店でした。

クリーミーで濃厚な鶏白湯ラーメンはもちろんのこと、せいろ御飯もとても美味しかったです。

(ここのラーメンが濃厚で美味し過ぎたせいか、直後に訪れた麺元素というお店のラーメンは味が無く、美味しくないような気がしました笑)

f:id:cyano18:20180626104437j:image

 

徳川吉成はオススメのお店なので、天六でラーメンを食べたくなったらぜひ一度行ってみてください!

 

お読みいただき、ありがとうございました。