ブログを趣味にしました!!

旅行、食、無印良品をメインにゆるーく語ります。。。

ブログを趣味にしました!!

旅行、グルメ、無印良品のことをメインにゆるーく書いていきます。

木灰そば とらや で本ソーキそばを頂く。~人生初沖縄を満喫してきました!~

 

こんにちは~

今日から久しぶりにブログを再開します!

まずは、つい最近行った沖縄旅行についての記事を定期的に書いていこうと思います。

(間には関西で行けるお店の記事も書こうと思いますので、そちらもお読みくださいね!笑)

 

今回は、那覇空港に到着してすぐに訪れた木灰そば とらや」というお店について紹介しようと思います。

f:id:cyano18:20180913234718j:image

 

人生で初めてソーキそばを食べましたが、あっさりしたダシと濃い味のソーキがクセになるお味でした。

 

那覇空港からすぐ!本ソーキそばを頂く。

今回僕は、HISを使って2泊3日の沖縄旅行を予約しました。

9月も中旬に差し掛かる頃の沖縄という事もあり、「航空券+ホテル+レンタカー+美ら海水族館」がセットで35000円というかなりお手頃価格のツアーでした。

 

人生初の沖縄旅行という事もあり、胸を躍らせて那覇空港に降り立ちました。

f:id:cyano18:20180913234916j:image

 

時刻は13時過ぎ。

ということでおなかが空きます。

 

ということで訪れたのが「木灰そば とらや」です。

 f:id:cyano18:20180913235047j:image

 

那覇空港から車で20分ほどという好立地なのも嬉しいところでした。

 

 

このお店のそばは大きく分けて2種類ありました。

「本ソーキそば」と「沖縄そば」です。

 f:id:cyano18:20180914095202j:image

 

ん??どう違うんでしょうか、、、笑

 

調べてみたところ、トッピングが違うだけで、沖縄そばには3枚肉、ソーキそばにはソーキ(豚のあばら骨の部分)が載っているとのことでした。

 

ソーキがどんなものなのか気になったので、今回は本ソーキそばを注文することにしました。

10分ほどで出てきたのがこちらです。

f:id:cyano18:20180914095250j:image

 

ダシの色が薄い!!笑

それに反して、ソーキは凄く味がしみ込んでそうな印象を受けました。

 

まず、そば単体でいただきます。

 

あ、味が薄い、、、

見た目通りという感じでした笑

麺は小麦感が強く、食べ応えがありました。

 

続いて、ソーキも一緒に頂いてみます。すると、、、

 

ソーキの濃い味とそばの薄味がマッチして美味しい!!

薄味だったのはソーキに合わせるためだったのかと思い、感動してしまいました笑

ソーキのある無しでここまで変わるものなのかという感じでした。

 

美味しすぎて、正直クセになってしまいました。

料金も「本ソーキそば 中」で650円と、かなりお手頃でした。

 

沖縄旅行中、このお店のソーキそば以外を食べる機会はありませんでしたが、沖縄に行ったらソーキそばは間違いなく食べるべきだと思います。

特にこのお店なら間違いなさそうです。

 

 

店舗情報

お店はゆいレール 小禄駅から徒歩5分ほどのところにありました。

f:id:cyano18:20180914095619j:image

 

定休日は火曜日で、営業時間は11:00~17:00とのことでした。

 

まとめ

ソーキそばがここまで美味しいとは、、、正直驚きました。

中でも、「木灰そば とらや」は食べログでも高評価を獲得する人気店で、味に間違いはありませんでした。

皆さんも沖縄に行くことがあれば是非一度訪れてみてください!

 

今回は以上です。これからも沖縄旅行に関する記事を定期的に更新しようと思うので、お時間あれば是非ご覧ください。

お読みいただきありがとうございました